米重 克洋氏(JX通信社 代表取締役)による記者会見

Twitterでシェア
Facebookでシェア
2019.05.14

2019年5月23日(木)15:00から、AIを利用したニュース速報サービスで注目を集める米重 克洋氏(JX通信社 代表取締役)による記者会見を開きます。参加を希望される方は事前に注意事項を読んだ上で、事前登録をお願いします。

会見者

米重 克洋氏(JX通信社)

米重 克洋氏プロフィール
株式会社JX通信社 代表取締役

報道研究者。1988年8月、山口県生まれ。2007年、私立聖光学院高等学校(横浜市)卒業後、学習院大学経済学部に進学。2008年1月に当社設立。中学・高校時代に航空業界専門のニュースサイトを運営した経験から、「ビジネスとジャーナリズムの両立」という課題に着目。他にYahoo!ニュース個人オーサー、TOKYO FM/JFN各局 「ONE MORNING」月曜コメンテーターなど。
WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018受賞、Business Insider Game Changer 2019グランプリ受賞。

テーマ

「報道の機械化」および「ビジネスとジャーナリズムの両立」

AIがSNS上で起きたことを自動的に検知し、確度が高いと判断したニュース関連の投稿を報道機関に配信するサービス「FASTALERT」で、テレビや新聞、通信社、行政機関からの支持を広げているJX通信社の代表取締役米重克洋氏にこれからのジャーナリズムについてお話頂きます。

日時

2019年5月23日(木)14時30分開場、15時00分開始

申込方法

ページ下部の「参加する」ボタンより、必要事項を記入のうえ、本人がお申し込み下さい。(当日参加も可能です)

会場

渋谷区・道玄坂会見場
東京都渋谷区道玄坂1丁目20-8 寿パークビル2F
JR山手線・東京メトロ銀座線・半蔵門線・京王井の頭線 「渋谷」駅 徒歩5分

主催

公益社団法人自由報道協会

Twitterでシェア
Facebookでシェア
最新情報
記者会見情報
記者会見報告
イベント
自由報道協会賞