3月1日 都知事選候補予定者記者会見参加について

Twitterでシェア
Facebookでシェア
2011.02.25

3月1日、当会主催で行われる「都知事選候補予定者による記者会見」の参加については、下記の案内をご確認ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月1日(火)13時30分~ 小池晃氏記者会見
3月1日(火)17時00分~ 渡邉美樹氏記者会見

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※開場後、まずは事前登録者の中で「第一優先」が入場し、その後、このメールマガジンとホームページをご覧の上に事前登録をした方達が入場となります。

※電子メールは、到着までにタイムラグが発生する可能性があります。締め切り時間までに当会に申し込みが届かないと、事前登録が出来ない場合があります。できるだけ早めのお申し込みをお勧めします。

※予定収容人数は50人程度です。申し込み多数の場合、抽選となります。

※抽選の如何に関わらず、事前登録が済んだ方には、当日朝までに当会からメールでお知らせします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「第一優先」については
下記を当会サイトを参照の事
fpaj.exblog.jp/14095553/

◆「個人資格」とは
当会主催の記者会見は「個人資格」での参加となります。詳しくは、下記の記事を参照ください。
fpaj.exblog.jp/14097453/

◆取材の目的
参加者は、「取材」「報道」を目的する者(記者・編集者・撮影者など)が対象となります。
なお、予定する発表媒体の種別などで選別される事はありません。

◆参加者の入場手続き
受付にて、顔写真付きの身分証(免許証/パスポート/市区町村発行の住民登録カード/公共機関以外が発行したものはNG)などで本人確認をし、当日配布する「会見参加に関するお願い」などをよく読んでいただき、マナーやルールを守る事に同意して入場してください。記者証や名刺は身分証となりませんのでご注意ください。

◆取材の際の質問について
参加者の質問内容について、法律の許す範囲で、当会で規制する事はありません。ただし、上記「会見参加に関するお願い」で、運営進行上のルールやマナー遵守をお願いしますが、その点は十分にご留意ください。
時間の都合上、進行次第で質問を希望しても質問できない場合があります。
なお、当会主催の共同インタビューは、基本的には企画立案者(ホスト)の判断で進行します。下記をご参照ください。
fpaj.exblog.jp/14069544/

◆記事の発表
当然ながら、取材した内容は、どのような形で報道・発表するか取材者の自由であり、当会では規制する事はありません。また、報道・発表内容とその結果について、当会では一切責任を追う事ができません。

◆個人情報
お預かりした情報は、参加申し込みおよび受付業務以外には使用しません。
記者会見了後、破棄処分します。

◆その他
会見場に電源や回線の用意はありません。使用する場合は各自でご準備下さい。
当協会主催の記者会見では、名刺やメモ帳などによる場所取りは一切認めておりません。場所取りと思われるような小物などを見つけた場合は、事務局で小物を預かり椅子を開放します。
駐車場の用意はありません。お車での来場はご遠慮下さい。公共交通機関をご利用下さい。

以上です。
上記内容を十分にご理解いただいた上、お申し込みまたはご来場ください。

よろしくお願いいたします。

Twitterでシェア
Facebookでシェア
最新情報
記者会見情報
記者会見報告
イベント
自由報道協会賞