5月26日(木)押し紙裁判判決後の記者会見

Twitterでシェア
Facebookでシェア
2011.05.22

5月26日、現在複数進行している「押し紙裁判」のうち、読売新聞社が新潮社とジャーナリスト・黒薮哲哉氏を訴えた案件の判決公判があります。
自由報道協会では判決後に黒薮哲哉氏をお迎えし、下記のとおり記者会見を開催いたします。
※押し紙とは、実売部数を上回る新聞を販売店に買い取らせるもの。

■押し紙裁判判決後の記者会見
[時間]5月26日(木)17時00分〜(開場16時15分予定)
[場所]自由報道協会事務所(東京都千代田区平河町1-9-1メゾン平河町201号)
    最寄駅 東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅。1a出口から坂道下り5分。
[出席者]黒薮哲哉氏
[申込締切]5月25日(水)17時まで
[備考]当該裁判の判決は5月26日(木)13時15分〜(東京地裁526号法廷)
[主催]自由報道協会設立準備会

会見参加希望者は「会見参加登録」から、件名に「5月26日押し紙裁判判決後の記者会見出席希望」とお書きいただき、「お名前」「ふりがな」「連絡先電話番号」「所属および職能」「メールアドレス」の必須事項を明記の上、参加の意思をお知らせ下さい。事前登録申込締切は5月25日17時です。
尚、参加申し込みは、必ず参加者本人がそれぞれ申し込んで下さい。

以上

Twitterでシェア
Facebookでシェア
最新情報
記者会見情報
記者会見報告
イベント
自由報道協会賞