自由報道協会「再起動」記念シンポジウム

Twitterでシェア
Facebookでシェア
2016.02.04

公益社団法人自由報道協会はこのたびの役員改選で、著名認知科学者の苫米地英人を会長兼理事長(代表理事)として迎えることになりました。
2016年はこの新体制のもと、新たなチャレンジをしていきたいと考えています。その第1弾として、苫米地会長ほか、協会役員、ゲストらの出演による報道シンポジウムを下記日程で開催します。

 
日 時:2016年2月26日(金) 18:15開場 18:45開演
場 所:早稲田奉仕園 スコットホール(講堂)
(東京メトロ東西線 早稲田駅より徒歩5分)

www.hoshien.or.jp/images/map/download-map.png

参加費:一般5000円、特別席1万円
(席は前列、苫米地氏のサイン入りTPP関連書籍3冊プレゼント)
※自由報道協会正会員および賛助会員の方は上記金額より3割引き致します。
また、2月26日までに新規に賛助会員へお申し込み(ご入会)いただきました方も3割引きでご参加いただけます。賛助会員ご入会はこちらから⇒ http://fpaj.jp/?page_id=123

※シンポジウムへのご参加申し込みはページの最後をご覧ください。
ご好評につ特別席のお申し込みは締め切りました。
※一般席のお申し込みは25日(木)午後11時にて締め切らせていただきます。

 
【第1部】
知らないと損する“報道の盲点(スコトーマ)”

ベッキー不倫、SMAP解散から甘利大臣の辞任まで……
「あなたは大事なことを見落としている!」

 

【第2部】
知らないと損する“TPPの盲点”

本当は怖いのか、怖くないのか?
マイナス金利も実はTPPの伏線 !?
賛成派vs.反対派が激論バトル!
 
出演:
苫米地英人(認知科学者/自由報道協会 会長兼理事長)
大貫康雄(元NHKヨーロッパ総局長/同代表)
山口一臣(元週刊朝日編集長/同理事)
上杉隆(元NYタイムズ東京支局記者/同副代表、創設者)
(ゲスト)
山田正彦(弁護士・元農水相/TPP反対派)
藤末健三(参議院議員・元総務副大臣/TPP賛成派)
 
※出演者は変更される場合があります。
 
シンポジウムご参加のお申し込みはこらへ office@fpaj.jp
件名「シンポジウム参加希望」として、
お名前(フルネーム)、ご住所、連絡先電話番号を記入の上、お送りください。
なお、特別席ご希望の場合は、その旨も明記してください。
 
追って仮受付完了メールを送らせていただきます。参加費は当日、会場にてお支払いください。

※お申し込みは25日(木)11時にて締め切らせていただきます。

 
<主催:サイゾー 協力:自由報道協会>
 

公益社団法人自由報道協会

Twitterでシェア
Facebookでシェア
最新情報
記者会見情報
記者会見報告
イベント
自由報道協会賞