自由報道協会への特別寄付のお願い

Twitterでシェア
Facebookでシェア
2013.02.13

【特別寄付のお願い】

自由報道協会運営資金のために公益社団法人自由報道協会は「公平な情報へのアクセス」と「自由闊達な言論空間の構築」を目的に活動しております。

2年前の設立時より「公平な情報へのアクセス」を軸に活動して参りましたが、2011年3月11日の東日本大震災を経てより一層「国民の知る権利」を保証し、誰でも自由にあらゆる情報にアクセスでき得る空間として責任を担って参りました。

これまで数多くの質の高い記者会見を開催し、様々な方々からの評価を得ております。自由報道協会主催の会見では内外問わず政界・財界・官界・市民など思想信条・主義主張に偏らず多様性を維持し誰でも声をあげられる「場」を担保して参りました。

地道な活動が評価され、2012年10月には公益社団法人の認可を得て社会的認知を頂くこととなりました。これもひとえに御支援頂いている皆様の御力添えの賜物と理解しております。

しかしながら、昨今のメディア不信、東日本大震災の風化など一般国民の報道への関心が薄れつつある現状は当協会にも影響を及ぼしつつあります。
2011年3月直後から皆様の浄財による御支援は月ごとに減少し、現在では皆様の浄財による御支援は月額約30万円前後で協会の維持運営に影響を及ぼしかねない状況になりました。

一切のスポンサーを持たず、あらゆる権力から独立した「場」を維持し続けるには皆様の浄財による御支援に頼らねばなりません。自由報道協会を安定的に維持運営するには少なくとも現在の倍の資金が必要です。運営事務局は様々なコストカットによる努力と借入金で協会を維持している状況です。

皆様からお預かりした大切な浄財は確実に自由報道協会の活動・充実に役立て永続的な活動に繋げたいとお約束いたします。

何卒、御理解のほどよろしくお願い申し上げます。


2013年度         寄付のお願い
寄付の目的
公益社団法人自由報道協会の維持運営、充実を図るため
期間
2013年2月4日~3月31日
一口
10000円
※複数口(任意)も歓迎いたします。ただし、
金額の多寡にかかわらずありがたくお受けいたします。

<払込>
【金融機関名】 ゆうちょ銀行
【記号】 10180
【番号】 73787701
【名義】 公益社団法人 自由報道協会
シャ ジユウホウドウキョウカイ
【金融機関名】 みずほ銀行
【支店名】 麹町支店
【口座】 普通口座 1265248
【名義】 公益社団法人 自由報道協会
シャ ジユウホウドウキョウカイ

公社)自由報道協会への寄付払込と免税措置について
<免税措置>
当協会への寄付金は、公益社団法人に対する寄付として、税
制上の優遇処置を受けることができます。
平成23年度税制改正により、個人の方の場合、従来までの「所
得控除」に加え、新たに「税額控除」も適用されることになりました。
税額控除は、平成25年1月1日以降の御寄付が対象となります。
寄付者の方は確定申告の際に、「所得税控除」と「税額控除」の
どちらかを選択して所得税の控除を受けてください。
詳細はお住まいの自治体税務署、国税庁ホームページ(No.1266公益社団法人な
どの寄付をしたとき)などにて御確認下さい。
公益社団法人 自由報道協会事務局

Twitterでシェア
Facebookでシェア
最新情報
記者会見情報
記者会見報告
イベント
自由報道協会賞