大谷昭宏氏より訂正のお約束

Twitterでシェア
Facebookでシェア
2011.02.20

本日(2/20)、当会暫定代表の上杉隆が大谷昭宏氏と連絡を取り、2月15日付日刊スポーツ・西日本エリア版「フラッシュアップ」に掲載された事実誤認に基づく報道について経緯を確認いたしましたので、ご報告いたします。

大谷昭宏氏からは「新聞記者、テレビの記者から聞いたことを記事にした」との説明をいただきました。なお、大谷氏は当協会主催の記者会見には出席しておらず、また、当該記事掲載前に、当協会が大谷氏より事実関係の確認、取材を受けた事実はありません。

あわせて大谷氏からは「協会側の指摘は理解した。同じ枠の次回もしくは次々回で訂正する」とのお約束をいただきました。

誤った認識は訂正する、という大谷氏の姿勢には、同じ報道を志す者として敬意を表したいと思います。ありがとうございました。

当会は立ち上げて間もない準備会であることから、今後も多くの「誤解」や「間接情報に基づく事実誤認」が生じることも予想されます。疑問点、不明点などがありましたら、お問い合わせをいただければ、当会としてもできるかぎりの説明をしてまいる所存です。

今後ともよろしくお願いいたします。

「自由報道協会(仮)」設立準備会 暫定広報担当 畠山理仁

Twitterでシェア
Facebookでシェア
最新情報
記者会見情報
記者会見報告
イベント
自由報道協会賞