官邸内での取材における内閣官房長官への申し入れ

2012年3月2日
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成24年3月2日

内閣官房長官 藤村 修 様

「官邸内での取材許可」及び「政府関係機関内での取材許可」について


国民の求める「知る権利」「情報公開」「公正な報道」を求める当協会として、下記を申し入れる。



  1. 官邸内での取材及び記者会見への参加は全てのジャーナリスト等に公平に開放されるべきものである。これは国民の知る権利を保障する憲法に照らしても当然の対応であり、情報公開の観点からも公平な権利である。官邸内での公平な取材機会を求める。

  2. 同様に他の政府機関内での公平な取材機会を求める。


以上