国会内での取材における衆議院議長への申し入れ

2012年3月2日
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成24年3月2日

衆議院議長 横路 孝弘 様

「国会内での取材許可」及び「国会記者記章の発行」について


国民の求める「知る権利」「情報公開」「公正な報道」を求める当協会として、下記を申し入れる。



  1. 国会内での取材及び記者会見への参加は全てのジャーナリスト等に公平に開放されるべきものである。国民の知る権利を保障する憲法に照らしても当然の対応であり、情報公開の観点からも公平な権利である。国会内での公平な取材機会を求める。

  2. 上記1を受けて、社団法人自由報道協会所属記者への国会記者記章発行を求める。


以上