「公的な記者会見の全面オープン化」に関する再申し入れ

2012年1月14日
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成24年1月13日、自由報道協会(上杉隆代表)は、藤村修官房長官に対して「公的な記者会見の全面オープン化」に関する要望書を「再度」提出いたしました。
 これは平成23年9月2日、野田内閣発足時に提出した要望書と同内容の書面です。
 以上、ご報告申し上げます。

自由報道協会 広報担当 畠山理仁