9月9日(金) 国際専門家会議への公開質問状に関する記者発表

2011年9月7日
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月11、12日の両日、福島県立医科大学において、国際原子力機関(IAEA)、国際放射線防護委員会(ICRP)、世界保健機関(WHO)、国連科学委員会(UNSCEAR)などの専門家約30名が一堂に会する国際専門家会議が開催されます。
この国際会議の開催にあたり、市民放射能測定所をはじめとする関係諸団体、および国内外の賛同研究者たちが連名で同会議組織委員会に対して公開質問状を提出する予定です。
その内容等について、9月9日(金)に自由報道協会で記者発表を行います。

◆市民放射能測定所のHP  www.crms-jpn.com/

[時間]2011年9月9日(金)11時開始予定(受付時10時開始予定)
[会場]麹町報道会見場(東京都千代田区麹町2-2-4麹町YTビル2F)
[会見者]岩田渉、丸森あや、隅田聡一郎
[申込方法]「会見参加登録」より、件名を「国際専門家会議に向けた記者発表出席希望」とし、
      必須事項をお送り下さい。必ず参加者本人がそれぞれ申し込んで下さい。
[事前申込締切]9月8日(木)20時まで(当日受付の方は事前登録者の後の入場になります)

※下記の注意事項について、事前にご確認をお願いいたします。
・受付では運転免許証など、本人確認ができる写真つき公的身分証明書の提示をお願いいたします。
・手荷物検査、金属探知機によるチェックにご協力下さい。

以上